京都紅葉

次元とタイムウェーバー

2022年05月15日:セルフセラピー体験記

 

タイムウェーバーは高次元にアクセスして波動を調整する。

って、タイムウェーバーを取り扱ってる多くのサイトは紹介しています。

 

 

 

少し次元について書いてみます。

※諸説あります、そんなものは存在しないという意見もあります。

 

 

人が認識できる次元は4次元までと言われています。

目に映る全ての物と時間が1~4次元です。

 

 

 

5次元から上の次元は人は認識できません。

もし5次元の世界から4次元の世界をのぞくことが出来るとしたら、

無数の4次元空間が存在するそうです。

 

 

 

無数の4次元空間とは?

ifの世界のことです。

 

 

例えば

「あの時にこっちの仕事を選んでいれば?」

みたいな、そのもう一つの世界を見ることが出来るそうです。

パラレルワールドって言い方がポピュラーな感じですかね。

過去も未来も現在も5次元以上の世界からみると一緒なんでしょうね。

 

 

「アカシックレコード」という人類の魂の活動記録というのもこの次元にあるとされています。

 

 

 

もっと上の次元に行くとビッグバン以外で生れた宇宙にアクセスできるとか、

ありとあらゆる宇宙の可能性を見ることができるとか、

別の宇宙の可能性とか・・・

 

 

 

 

進化や記憶、生命、自由などの次元があるとか無いとか。

ちょっと難しくてうまく説明ができないですね・・・すいません。

 

 

 

タイムウェーバーはこの高次元にアクセスることでその人の目標や願望に必要な情報をピックアップして、

どのように波動を調整すればその人の目標や願望に近づけるかを教えてくれるんだと思います。

 

 

人の脳と宇宙は構造が物凄く似ているという学者さんもいるそうです。