京都紅葉

そもそもフォーカステキストって何?

2023年12月01日:タイムウェーバー , フォーカステキスト

タイムウェーバーの波動調整の際に書いてもらうのが、
フォーカステキストです。

※一部のモジュールではフォーカステキストを書かないものもあります。
※フォーカステキストの定義や解釈はオペレーターさん、セラピストさんによって様々です。

 

 

自身の最高の未来を意識・イメージして、それをテキストに書きます。
これを「フォーカステキスト」と呼んでいます。

 

 

フォーカステキストは、

自己肯定感を高めるアファメーションの文章です。
願望を叶えるためのポジティブなメッセージを潜在意識に刻み込むことで、
願望に対してのポジティブなエネルギーを引き寄せます。

 

 

 

どういうことを書くのがいいのか?

・今一番欲しいものは何ですか?一つ選んでください。

・願いが一つだけ叶うなら何を願いますか?

 

 

 

結構、悩みますよね。

お金?でも最近健康が気になる。

健康?でもお金ない。

結婚?結婚してもうまく生活できるかわからない。

あれも欲しい、これも欲しい、もっともっと欲しい。

 

じゃあ、お金と健康と結婚を全部まとめて書こう。

 

大切なのは熟慮して自分の本当に望むものを見つけることだと思います。

自分が考えて正しいと思ったものを素直に書けばいいと思います。

 

 

 

私の個人的な提案としては、

 

人生をテーマにしたことを1つ

今、欲しいものテーマにしたことを1つ

 

この2つのセットが良いと思います。

3ヵ月から6か月くらいで人生のテーマを潜在意識に刻み込みましょう。

 

 

それ以降は欲しいものを2つ書いて調整するのが良いと思います。

 

 

人生のテーマ。

 

 

私の場合は「幸せ」です。

私の幸せの定義は「今この瞬間が不幸じゃないことが幸せ」です。

 

 

私は基本的に考え方や思考がネガティブなんですね。

胸張って「今は幸せです!」ってなかなか言いにくいですが、

今は「不幸せではないです!」ってのは胸張って言えます。

ですので、「不幸せではないってことは幸せなんだ」って思うようにしています。

これは自分の信念とかそういものになっています。

なので、私はお金が無くても仕事が無くても独身でも幸せなんです。

なので、今、この瞬間、死んでも幸せだって思って死ねる人生です。

別にお金が無いことに満足はしてないですし、今死にたいとも思っていないです。

でも、そうなっても「なんとかなるやろ」って思って生きています。

 

 

ここの幸せの定義が決まると、

人生というのは意外と楽に生きれるような感じがします。

自然と物事もうまく行きます。

タイムウェーバーで書いた願望もなんかうまく行っています。

 

 

人生をテーマにしたフォーカステキスト例

・私の人生は経済的にも肉体的にも豊かで幸せだ

・私の人生はどんな壁も乗り越えて自分自身のやりたい事をやり遂げる

・私の決断、行動はすべて正しい判断のもとで行われ全ての物事がいい方向に進みます

 

 

 

 

フォーカステキストの書き方はテーマを教えて頂ければご提案いたします。

なるべく自己肯定感が高まるような文章にするようにしています。

ポジティブを魂に潜在意識に刻み込みましょう。